いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

Marantz(マランツ) 製品 買取

Marantz(マランツ) 製品 について

1950年代にマランツさんという人によって創業されたオーディオメーカーがMarantzです。
マランツは、親会社が様々に変わりながら、現在はデノン等の親会社でもある、D&M Holdingsの傘下に入っています。

当初から、「アーティストの音をそのまま伝える」という信念のもと、電子音特性の音に特化するのではなくて自然の音に近い=アーティストの出したい元々の音に近い音を表現出来る様に日々改良を続けている様です。

マランツとデノンはあまり知られていませんが、同じグループ会社の傘下に入っています。元々は別会社でしたが、オーディオファンからすると同じ会社だけど、どちらの音の方が良いのか…という疑問が出てくるのは当然です。事実、今でもどちらの方が良い音でどちらの方が買って納得出来たかという議論がインターネット上でも繰り広げられています。
結果的には「好みの問題」という事になるのですが議論は尽きず、2メーカーに絞って比較するとDENONは「前への強調があり低音~ミドルの音が良い」、マランツは「シャープなミドル~高音でみずみずしい音質」と評される場合もあります。
2メーカーともに高い機材は高いですが、安価な物まで揃っているので、多少余裕のある方は2メーカーのアンプを購入して使い分けるという方法も良いかもしれませんね。

マランツのアンプは昔の物から現代の物まで、変わらずに高価買取が可能です。査定金額だけのお問い合わせも可能ですので、御連絡お待ちしております。
Marantz(マランツ) 製品買取
今すぐ買取価格を知りたい方は...、無料WEB査定へ!
今すぐ買取価格を知りたい方は...、フリーダイヤル 0120-37-1147 に無料電話査定!
簡単!買取はたったの4ステップ!

Marantz(マランツ) 製品の査定ポイント

状態はいかがですか?

キズ汚れや欠損や破損などがある場合には詳しくお伝え下さい◎
モデルによってはジャンクでも買取可能です♪


買取り金額

下記コラムでは、Marantz(マランツ)の買取相場|モデル別の査定額をシェアしています

是非参考にしてみてください♪


マランツ製品は、物によって査定額がピンからキリまであります。
同じ様に見えるアンプでも型番によってはこんなにも差が出るのかという程に差が出ます。
やはり新しめの機種やロングヒットしたモデル等は今でも高価買取が可能です。型番によって査定額が異なりますのでまずはお持ちの商品をお聞かせください。

取扱い品目(※記載のないモデルの商品も買取可能です)

取扱い品目

スピーカー , アンプコンポ , ターンテーブル , ホームシアター , HI-FI オーディオ , ワイヤレスミュージックシステム , システムオーディオ , ヘッドホン , ネットワークCDレシーバー

取扱い型番

PM-11S3 , PM-13S2 , PM-15S2 , PM8004 , PM7004 , PM5004 , SA-11S3 , SA-13S2 , SA-15S2 , SA8004 , CD6004 , CD5004 , TT-15S1 , AV8801 , SR6007 , NR1604 , NR1603 , NR1403 , AV7005 , M-CR603 , LS603 , NA-11S1 , NA7004 , M-CR603 , AV8801 , SR6007 , NR1604 , NR1603 , AV7005 , HP101 , CR101R , CR201

その他のモデル・型番の物でも買取は可能です。

 

買取 全国対応いたします
出張買取 対応いたします
知って役立つ!売買コムズコラム一覧
お酒・古酒の買取も売買コムズ
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号
Top