いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

アムウェイ商品を高く買取してもらう方法。押えるべきポイント◎

21P
 
空気清浄機のアトモスフィア、浄水器のeSpringⅡ、
スタイリッシュな見た目のクィーン クックウェア
これらはアムウェイの製品で、どれも大人気商品です。

中古市場でも数多く取引されており、
買取依頼も多数頂いております。

そこで、アムウェイ商品を買取してもらうには
何を確認すれば良いのか?

押えるべきポイントをお伝えしたいと思います。
 
下記もどうぞ♪


 

1. アムウェイ商品を売るには

1-1. 商品はなんですか?

買取してもらうには、まず商品が何かと言うのが最も大事になります。

アムウェイでは数多くの商品がありますが、
市場の価格が下がっており、買取が難しいお品物もございます。

では、どういった商品であれば買取可能なのか。

画像と共に、一部ご紹介して行きたいと思います。

24P

よくお問い合わせ頂くのが、この「クィーン クックウェア 24Pセット」です。
中古市場でも高頻度で取引されており、買取も可能な商品です。

 

 

アトモス1

空気清浄機の「アトモスフィア」です。
こちらもお問い合わせ頂く事が多く、状態にもよりますが、
年式が新しいほど買取価格に期待が持てます。

 

 

esp

浄水器の「eSpringⅡ設置型」です。
年式カートリッジの残によって、買取価格が違います。

 

 

e

その他にも、インダクションの「QUEEN E」も人気があります。
年式が新しく、傷、汚れがなければなお良しです◎

 

上記でご紹介したのは一部の商品です。
まずはお手持ちのアムウェイ商品が買取可能か問い合わせてみましょう。

 

 

1-2. 年式を確認しよう

先ほどの項目でも記載しておりましたが、「年式」は大事なポイントとなります。

中古市場でも、古い年式の物より新しい年式の物の方が高くなります。
買取の場合も同じで、年式は新しければ新しいほど良いのです。

では、実際にどこを見たら良いのか?
こちらも一部ご紹介して行きたいと思います。

 

アトモス3

「アトモスフィア」の年式は本体の底面に画像の様なシールが貼ってあります。

 

 

アトモス4

新品未開封状態でお持ちの方は、こちら。
箱の側面にシールが貼ってあり、そこに年式の記載がございます。

 

 

esp3

「eSpringⅡ 設置型」の場合は本体の上部がかんたんに外れますので、外してみましょう。
外した正面に画像の様なシールが貼ってあります。

 

 

e2続いてインダクションレンジの「QUEEN E」です。
こちらは本体の裏面に画像の様なシールが貼ってあります。

 

「クィーン クックウェア」の様な機械類じゃなく、
お鍋の場合は記載がない場合がございます。
その場合は、購入時期を伝える様にしましょう。

 

◆◆豆知識◆◆
「クィーン クックウェア」には現行モデルと旧モデルもございます。
両者の違いの1つはフライパンなどの【取っ手】部分となります。
【取っ手】が真っ黒であれば現行モデルとなります。

1-3. 付属品はありますか?

付属品の有無も買取の際に大事なポイントとなります。
先ほどの商品の場合の基本的な付属品を、かんたんに表にまとめてみます。

クックウェア アトモスフィア QUEEN E eSpringⅡ 設置型
21Pなら21個 説明書 説明書 説明書
24Pなら24個 リモコン 電源コード 以下参照※1

※1 [eSpringⅡ 設置型]は多くの付属品がありますので、以下に記載します。
電源プラグ、ホース取り外し工具、切り換えバルブ、
バルブ取り付けセット、ホース、留め具、L字型接続部品 など

よくわからない場合は、説明書に記載があるので、
説明書を見ながら確認してみましょう。

 

 

1-4. 状態を確認しよう

基本的に傷、汚れ、破損などがないか確認しましょう。

111

例えば「クィーン クックウェア」で、
鍋などの底に画像の様な焦げ跡や汚れはございませんか?

 

 

汚れ2

「QUEEN E」の本体、中央部に画像の様な取れない汚れはございませんか?

 

 

傷、汚れ、破損以外にも、確認するべき内容がございます。
特に「アトモスフィア」や「eSpringⅡ 設置型」などは
フィルター交換サインカートリッジ交換サインが出ていないかです。

 

koukan

こちらの画像は「アトモスフィア」です。
フィルターの部分が赤く光っており交換サインが出ている状態です。
こちらのサインの有無も査定額に影響しますので、確認しておきましょう。

 

 

esp2

「eSpringⅡ」のパネル部分の画像です。
画像の赤丸部分の4つの光がなくなればカートリッジ交換時期となります。
電源を入れた際、いくつ光るか確認してみましょう。

 

 

1-5. 1個よりも複数個

単体で物を買取してもらうよりは、複数いっぺんに買取してもらう方が
通常よりも買取単価がアップする事がございます。

売買コムズでも、複数買取時にはおまとめアップを適応しており、
他で頼むよりも高かったと言うお声も頂いております。

もし、複数商品をお持ちであれば査定だけでも
まとめて依頼してみてはどうでしょうか?

 

 

2. どこに依頼すればいいの?

2-1. まずは調べてみよう

今の時代、かんたんにネットで調べる事が可能なので
アムウェイ 買取」などで検索すれば多数の買取業者が出てくるかと思われます。
その中で気になる買取業者に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

2-2. 複数個所に査定を出そう

買取業者によっては、同じ商品でも査定額が違うなんて事は良くあります。
複数の買取業者に査定を出してみる事をおすすめします。
思わぬ高額査定が飛び出てくるかもしれません◎

 

2-3. たくさんある場合は地元がお得!?

複数のアムウェイ商品があって、まとめて買取して欲しい場合は
地元の買取業者がお得かもしれません。
遠方の業者さんですと、送料などの関係で、買取金額が低くなってしまう事も。。

地元の業者であれば、そう言ったマイナス要素の少なくなるので、
買取金額が高くなるかもしれません。

 

3. まとめ

最後にアムウェイ商品を高価買取してもらう為に
確認する事をまとめます。

商品と年式を確認しておこう。
付属品の有無の確認も忘れずに
状態を再度確認しておこう
フィルターやカートリッジの交換サインはないですか?
複数あるなら、まとめて査定しよう


バナー
バナー
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号
Top