いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

MacBook(マックブック) 買取

MacBook(マックブック)買取
今すぐ買取価格を知りたい方は...、無料WEB査定へ!
今すぐ買取価格を知りたい方は...、フリーダイヤル 0120-37-1147 に無料電話査定!

MacBook(マックブック) とは

MacBook(マックブック)とはアップル(apple)から開発、発売されているノートパソコンのことです。

基本的な種類としては以下の2つが挙げられます。
MacBook Pro(マックブック プロ)
独立型のGPU(Graphics Processing Unit)を搭載しており、ゲーム・ビデオ・映像の編集などに最適となっております。
またRetinaモデルでは、驚異的な画質で、今までに見たこともないほどの映像を映し出します。
HDDも最大500GBまで搭載されているので、多くのデータを保存可能。
ハイスペックなノートパソコンの中では非常に軽いのも特徴の1つです。

MacBook Air(マックブック エア)
軽くて小さいのがこの商品の最大の特長ではないでしょうか。
特に薄さは類を見ないほどで、発売当初は話題となりました。
また、起動時間も電源を押してから十数秒と短く、アプリケーションの起動も早いです。
大きさは11インチと13インチの2種類ありますが、性能が違うので購入の際は比較して選ぶと良いでしょう。

使わなくなったMacBook(マックブック)はありませんか。
売買コムズではMacBook(マックブック)の買取を行っております。
御座いましたら売買コムズまでご連絡ください。

査定は安心の0円となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

MacBook(マックブック)を高く売る買取査定ポイント

付属品は揃っていますか?

付属品が欠品している場合でもお買取りは可能ですが、ある方が良いですよ♪

クリーニングはお済みですか?

MacBook(マックブック)が人気なのは、美しく洗練されたアルミボディなどデザイン性の高さが理由のひとつです。
使用感が出ないように事前にキレイに掃除しておくことも査定額アップの大きなポイントです。
とくに画面のホコリや指紋などは簡単なお掃除でキレイになるため、忘れずにきちんとお手入れをしましょう。

MacBook(マックブック)が高く売れる時期は?

Appleは毎年6月頃と9月頃に新製品の発表会を行っています。新製品が発表されれば、当然現行モデルのMacBookは型落ちとなるため、買取価格が大きく左右影されます。
そのため、より高値で買い取ってもらうためにも新製品の情報が話題になる前に、買取査定を依頼することがポイントとなります。一般的にボーナスを支給されたり、型落ちのMacBookを求める人が増加する8月頃は高く売れる可能性が高い時期でもあります。

初期化はお済みですか?

初期化は基本的にはお客様の方でお願い致します◎難しい場合にはお伝え頂ければOKです♪

購入後の期間が短いうちに買取に出す

MacBook(マックブック)の買取価格は市場の状況によって常に変動しています。
人気の現行機種であっても、新製品発表会で同型の新作が発表されて型落ち機種となってしまえば、買取価格も大きく下がってしまいます。

そのため、少しでも高く買い取ってもらうためには、人気が落ちる前に査定に出した方が良いでしょう。
Apple社が新製品を発表する時期を事前にチェックしながら、使用する機種が型落ちモデルとなる前に買取査定を依頼しましょう。

MacBook(マックブック)の買取価格相場

下記コラムでは、より詳しくMacBook(マックブック)の買取相場|モデル別の査定額をシェアしています

参考:MacBook(マックブック)の買取相場|モデル別の査定額


MacBook(マックブック)の買取実績

MacBook Air 13inch mid2013 MD761J/A i5 1.3dc 4GB
買取価格:¥50,000
ライトユーザーに人気が高いモデルで、本体に傷や汚れも見られませんでした。

MacBook Pro 13型 Retina E2015 MF839J/A i5 SSD128G
買取価格:¥80,000
人気のあるモデルであり、本体に目立った傷や汚れがなく保存状態の良かったため高価買取となりました。

買取 全国対応いたします
知って役立つ!売買コムズコラム一覧
お酒・古酒の買取も売買コムズ
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/arielinks/byebyecoms.com/public_html/wp/wp-content/themes/byebyecoms/footer.php on line 224