いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

ベース 買取

ベース買取
今すぐ買取価格を知りたい方は...、無料WEB査定へ!
今すぐ買取価格を知りたい方は...、フリーダイヤル 0120-37-1147 に無料電話査定!

ベース とは

楽器のベースとはギターやボーカルほど華のあるパートではありませんが、文字通り「土台」としての役割が主となり、ベースがいなければ音楽として成り立たないほどに重要なパートとなっております。

ベースにはエレクトリックベース(エレキベース)とコントラバスやウッドベースと呼ばれる種類に分類されます。
前述したエレキベースはバンド形態等でよく使われる楽器で、コントラバスやウッドベースは主にオーケストラなどで使用される楽器です。

現代では、色々なジャンルのバンドがいますので、普通のバンド形態でも「ロカビリー」や「ロックンロール」、「ブルース」や「ジャズ」のバンドマンがライブ等でウッドベースを使う事も多くなってきました。

ウッドベースは自分の背よりも高く、大きい楽器なので地面に立て自分に寄り掛けながら演奏します。
エレキベースとは違い、バチバチと弦を叩く様に弾くさまは迫力満点で、バンドとして見てみるとボーカルやギターに負けない存在感となります。

ベースは地味なパートと思われがちですが陰の功労者とも言え、ベースがいないだけで薄っぺらい音楽になってしまうでしょう。
全て大事なパートですがその中でもベースは最も重要な役割を果たしていると言っても過言ではありません。

そんな重要な役割を担うベースですから、使っている人もとても愛着があると思います。
そんな愛着ある楽器を当店ではしっかりと査定させて頂き高価買取させて頂ける様努力致します。

高価買取ご希望であればぜひ当店まで。

ベースの買取実績

参考までにこれまでの買取価格の一部を紹介します。これらは現在の相場とは異なる場合もありますのでご注意ください。

Gibson ギブソン ThunderbirdIV(サンダーバードIV) ¥70,000
Gibson ギブソン Les Paul Standard Base(レスポールスタンダードベース) ¥70,000
フェンダーUSA American Standard Jazz Bass(アメリカンスタンダード ジャズベース) ¥70,000

ベースを常にキレイな状態にしておく

ベースを常にキレイな状態にしておく

少しでも高く買い取ってもらうためには、まず「キレイな状態にしておく」ことが一番大切です。

長期間使い込んだ古い楽器でもピカピカに磨き上げられていれば印象が良くなり高評価につなげられる可能性があります。

もちろん、目立つ傷があったり、細かい傷が多ければその分査定額が下がる可能性が高くなります。

例外として、1970年代より前に製造された「オールド」や「ヴィンテージ」などと呼ばれるエレキベースの場合、塗装の劣化などがあっても査定でマイナスになりにくい場合もあります。
ヴィンテージモデルの場合は査定を依頼する時にきちんと伝えておきましょう。

できるだけ早めに査定へ出す

「楽器店やカタログで見て良いと思ったモデルを購入したけど、実際に使ってみると違和感があった…。」
といったことはしばしば起こります。

そういった場合には、なるべく早めに売りに出したほうが高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。
同様に、使うことがなくなった楽器が自宅に眠っている場合も、いずれ手放すつもりであれば早く売りに出したほうがより高値の買取が期待できます。

一般的には手放すことを決めたら早め早めに査定に出すことをおすすめします。もちろん、ヴィンテージモデルなどは思わぬ高値がつく場合もあります。
まずは一度査定を依頼してみるのがおすすめです。

付属品も一緒に売却する

新品を購入した際、アコースティックベースやエレキベースには持ち運びに使う

✅ソフトケースやギグバッグ
✅説明書(マニュアル)
✅六角レンチなど調整用の工具

などが同梱されていることがほとんどです。

査定に出す時には付属品を全てそろえて出すようにしましょう。
付属品なども購入時の状態にできるだけ近づけることで、より高い買取金額を期待できます。

また、初心者向けに小型アンプやチューナー、エフェクターなどをセットで販売している場合があります。
このような周辺機器も買取対象に含まれているので、もう使わないのであれば併せて買取査定に出すこともできます。

また、たとえ年数が経過した楽器であっても、状態が良いものや人気モデル、希少モデルであれば高値で買取してもらえる可能性が大いにあります。
そのために、できるだけきれいな状態にしておき、付属品などもそろえておくとよいでしょう。

なお、壊れた楽器でもジャンク品として買取価格がつく場合もあります。まずは査定を依頼してみましょう。

ベースの買取価格相場

ベースはギターに次いで人気のある商品であると言っても過言でもない程需要がある商品です。
数多くのメーカーが発売していますが、どのメーカーのモデルでも高価買取が可能です。
傷汚れがある場合でもそれが「味」として価値が出る場合もありますので、驚く査定額を提示される事もあります。

 

ベースの買取品目

取扱い品目

エレクトリックベース(エレキベース) , ウッドベース , コントラバス , アコースティックベース , エレクトリック アップライトベース

取扱いメーカー

B.C.リッチ(B.C.Rich) , ESP(イーエスピー) , F-BASS(エフベース) , G&L(ジーアンドエル) , LINE6(ライン6) , LTD(エルティーディー) , アイバニーズ(Ibanez) , アリアプロ2(ARIA PRO2) , アトリエZ(ATELIER Z) , イタリア・ギターズ(Italia Guitars) , ヴァンザンド(Vanzandt) , ヴィジョン(VISION) , エドワーズ(EDWARDS) , エピフォン(Epiphone) , ギブソン(Gibson) , キャパリソン(Caparison) , キラー(Killer) , グラスルーツ(GrassRoots) , クルーズマニアックサウンド(Crews Maniac Sound) , グレコ(Greco) , ケン・スミス(KenSmith) , サドウスキー(Sadowsky) , シェクター(SCHECTER) , スクワイア(Squier) , スペクター(Spector) , セイモアダンカン(Seymour Duncan) , ゼマティス(ZEMAITIS) , ダンエレクトロ(Danelectro) , チューン(TUNE) , トップドック(TopDog) , ナビゲーター(Navigator) , バーニー(BURNY) , バッカス(Bacchus) , ピーヴィー(Peavey) , ピグノース(PIGNOSE) , フェルナンデス(FERNANDES) , フェンダー(Fender) , フォデラ(Fodera) , フォトジェニック(Photogenic) , ミュージックマン(MUSIC MAN) , モジュラス(Modulus) , ヤマハ(YAMAHA) , リッケンバッカー(Rickenbacker) , レイクランド(LAKLAND) , レジェンド(LEGEND) , ワーウィック(Warwick) , ワッシュバーン(Washburn)

買取 全国対応いたします
出張買取 対応いたします
知って役立つ!売買コムズコラム一覧
お酒・古酒の買取も売買コムズ
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号
Top