いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

足の助を高価買取してもらう方法。査定前に出来る事◎

岩盤足浴の「足の助」をご存知でしょうか?
3種類の岩盤がついており、遠赤外線で体の芯まで温める事が出来る
小型の家庭用岩盤足浴です。

売買コムズでも多数の足の助をお買取りさせて頂いた実績がございます。
買取依頼の前に、注意する点や、見るべきポイントなどをお伝えしたいと思います。

箱

1. 足の助を売るには

1-1. 型番を確認しよう

中古市場に良く出回っている足の助は3種類あります。
ロゴ03

型番:AS-180 「足の助」

 

 

ロゴ01

型番:ASK-H1315 「新 足の助」

 

 

ロゴ02

型番:GN-AS1315H 「元祖 足の助」

 

 

 

型番

型番に関してはいずれも本体ではなく、リモコンの裏に記載されております。

お手持ちの「足の助」はどれにあたるのか確認してみましょう。

 

1-2. 「AS-180」の場合は要確認

型番が「AS-180」の場合は注意が必要となります。

一部の対象ロットでリコールが起きておりますので、
以下のリンク先よりご自身で対象か確認してみましょう。
クリック

 

1-3. 付属品はありますか?

付属
足の助の付属品には以下の内容があります。
・本体
・元箱
・説明書
・ふくらはぎ用クッション

別売りですが、「マルチケット」も一緒に購入されるかたも多いようです。
こちらもある場合は、買取査定時に伝える様にしましょう。

 

1-4. 動作チェックをしておこう

買取の査定を依頼する前に、正しく動作するのかチェックしておきましょう。
基本的にこちらのお品物は電源を入れて、
温度を「強 or 弱」に設定して、
タイマーを「20 or 40分」に設定するだけの簡単親切設計です。

しっかりと温まり、タイマー通り停止するのか確認しておきましょう。

 

1-5. 状態はいかがですか?

外観はいかがですか?
本体や中の部分に傷、汚れ、破損などはないでしょうか?
中

 

また、説明書が一部破れていたり、クッションやマルチケットにシミはございませんか?
買取の際は状態も正確に伝える様にしましょう。

 

2. どこで買取してもらえば良いのか?

2-1. ネットで探せば簡単です

お手持ちのスマホやパソコン、タブレットなどから、ネットに繋いで買取業者を探してみましょう。
検索ボックスに「足の助 買取」などを入力して、出てきた検索結果を参考にしてみてはいかがでしょうか?

2-2. 評判や口コミも参考に

買取業者によっては、お客様からのご意見、感想、口コミを公開しているところもございます。


売買コムズでもお客様の声を公開中です。




3. まとめ

最後に足の助を高価買取してもらう為に
確認する事をまとめます。

型番を調べておこう
付属品はすべてあるか確認しよう
動作チェックも忘れずに
傷や汚れがないか確認を


バナー
バナー
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号
Top