いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

【厳選比較!】自分に合った電子ピアノの選び方【保存版】

choice
電子ピアノを買う際に、何を基準に購入すれば良いか迷う方も多い様です。
何に重きをおくのか?
誰が弾くのか?
どのレベルのものを探しているのか
そもそも、中古でも良い?
などをこの記事ではシェアしていきます◎

年式が古い中古品でも良いモノは沢山あるので、
そういった部分も合わせて紹介したいと思います。

電子ピアノは高い買い物ですので、
後悔したり失敗しない選び方の手助けになれば嬉しいです♪

各メーカーの電子ピアノの機能や特徴

各メーカーによって、特色は異なり様々な機能に関しても違いを前面に押し出しています。
ここでは買取スタッフが買取を行った電子ピアノを実際に体感し、
メーカー毎の特色や機能を紹介いたしますので、是非参考にしてみて下さい。

YAMAHA(ヤマハ)

yamaha
特徴 コンサートグランドピアノの音源を使用しており、世界的にも認められた音源で本物のピアノと遜色のない音色を表現しています。
ゆったりとした指弾の際にはしなやか、強く激しい指弾の場合にはしっかりとした手応えを感じる事が出来るグランタッチ鍵盤を採用。演奏者の思いや気持ちにそのまま呼応する様な表現が実現できます。
スピーカー 2~6個以上のスピーカーがついているモデルと幅広く用意されています。
単純に価格が高い電子ピアノにつれスピーカーも多く装着されています。
コンサートグランドピアノの音色をしっかりと感じ表現をしたい方にとってはスピーカーが多い方が良いでしょう。
音源 コンサートグランドピアノの音源の特徴としては、全体的に明るく爽やかな音・スッキリとした音が特徴です。
価格帯 キーボードタイプは3万円~5万円ほどのモノもありますが、
スタンダードな電子ピアノとしては、10万円~25万円クラスの価格帯が主流です。

 

KAWAI(カワイ)

kawai
特徴 最高峰のフルコンサートグランドピアノ「EX」と「SK-EX」の音源を搭載し、強打音から優しい弱打音までくっきりと表現してくれます。
グランドピアノの音色だけではなくオルガンやストリングスなどの音色も搭載しているので、表現の幅が広がります。
スピーカー 基本的には4~6以上のスピーカーモデルまで用意されています。
上記モデルとなると、グランドピアノの音場を再現した上面放射スピーカーというものが搭載されており、こちらは響板を振動させて音を響かせるシステムです。
音源 フルコンサートグランドピアノの音源の特徴は、柔らかで重厚感のある低音ときらびやかな高音が特徴です。
鍵盤は少し重めですが、リアルなタッチ感という印象です。
価格帯 最新の上位モデルとなると40万円を超える物もありますが、
基本価格帯としては10万円~20万円前後が主流です。

 

Roland(ローランド)

roland
特徴 世界で有名なピアノブランドの音色を組み合わせる事によってオリジナルの音源を作り上げています。いわば、全てのピアノの良い所取りといった所です。
液晶パネルを搭載し、そこにスコアを表示したり最先端の技術を搭載しています。
スピーカー ヤマハ同様、2~6個以上のスピーカーがついているモデルと幅広く用意されています。
上位機種となると、楽器全体から音が鳴っている様な表現を実現しています。
音源 あらゆるピアノの良い所をローランド独自にサンプリングしているので、広がりがあるが包まれる様な感覚と響きと伸びがある変化に富んだ音を実現しています。
価格帯 5万円台から100万円を超える価格帯まで用意されていますが、
スタンダードモデルとしては、10万円~30万円台が主流です。

 

CASIO(カシオ)

casio
特徴 世界中で愛用されているグランドピアノの性質と特徴を独自に研究分析した音源が特徴で、
本格的なピアノの音色を低価格帯で提供しています。
プリヴィアシリーズは非常に人気があり、コストパフォーマンスにも優れ人気No,1の電子ピアノです。
スピーカー 2・4スピーカーが主流です。
音源 シャープでくっきりとした音が特徴で、低価格モデルでもしっかりとした音色を表現する事が出来ます。
価格帯 Priviaは4万円台~10万円台
セルヴィアーノは10万円台~30万円が主流です。

※上記には、個人の主観も含まれております。購入する際には実際に体感してからお決めください。

電子ピアノを購入した方の口コミと体験談レポート

review
ここでは、電子ピアノを買った方の体験談をレポートしています。
買ってみてどうだった? 現行モデルや型落ちモデルの違い
という部分もシェアしていますので、参考にしてみて下さいね。

大阪府 30代 女性
子供がピアノを習い始め家でもピアノを弾ける様にしたいと要望があったので、
電子ピアノを購入しました。

どういった電子ピアノがいいのか全く分からなかったので、
楽器屋さんの方に色々聞きながらヤマハのクラビノーバというモデルに決めました。

色々と試し弾きさせて頂きつつ、
一番ピアノの感覚に近いものをと思いましたが、
私はピアノの事があまり分からないので子供の感覚を信じました。

カワイやカシオのピアノも試しておりましたが、
子供にとっては教室で先生が弾いているピアノが
一番親しみがありしっくりくるという事でした。

いつまで続くか分かりませんが、
今の所、毎日楽しそうに弾いているので、
出来るだけ長く続けてくれたらな…と思っています。

 

滋賀県 40代 男性
子供が大きくなってきて
もう少しレベルの高い電子ピアノが欲しいという事で、買い替えをしました。

最初は新品の電子ピアノを購入しようと思っていたのですが、
値段を調べてみると結構高く、さすがに厳しかったので、
ネットで中古品を調べてみると同じモデルの物が
新品の半額程度で販売されていましたので、購入する事にしました。

中古品という事でどんな方が使用されていたのかも
分からないので不安もありましたが、
購入する前にお店で現物を見させていただいたり
試しに弾かせてもらったりする事で全く問題ない事が分かり
即購入させて頂きました。

今までは中古品を避けていた部分もありますが、
高い買い物の場合は中古品を探してみるのも良いなと感じました。

実際、多少の使用感はあっても傷汚れなどは全然ないので、
とても良い買い物が出来た事を満足しています。

ばいこちゃん
中古品でも年式の新しい物であればある程、綺麗な場合が多いみたいだよ♪

 

電子ピアノの新品と中古品の違い

ここでは、新品を買う場合と中古品を買う場合のメリットやデメリットをシェアしたいと思います♪

新品の場合

  • 誰も使用していない
  • 年式が新しい
  • 故障の確率が低い
  • メーカー保証がある
  • 価格が高い

 

中古品の場合

  • 新品に比べ同モデルも安く手に入る
  • モデルにこだわらなければとにかく安く買える
  • 練習には最適なモデルが手に入る
  • メーカー保証がない(販売業者によっては独自の保証あり)
  • 価格が安い

中古品を避けたい気持ちは非常によく分かります。
弾ければ何でも良いという方であれば、
練習用に安い中古品を購入するのも良いでしょう。

しかし、最新モデルを購入したいと考えている方は
新しいモデルであればあるほど中古を調べてみる事をおススメします。

最新モデルが中古市場に出るという事は、
ほとんど使用していないという事です。

ほとんど使用していないという事は、傷みなども少なく
ほぼ新品同様に使用する事が出来ますし、
不具合が起こる可能性は限りなく低いです。

メーカー保証は基本的に1年ですが、
新品を購入して1年以内こ故障するのは、
ほとんどが初期不良が原因です。

それ以外はほとんど故障する事はないので、
最新モデルの中古品を購入しても問題ありません。

新品に比べかなり安く手に入れる事が出来ますのでおススメです♪

 

電子ピアノを売る場合の買取相場

買い替えの際や、不要になった際には、
買取サービスを利用する事をおススメします◎
古い電子ピアノでも買取可能な事が多いので、
使わないと感じたらすぐに査定依頼だけでもして、現在の価値を知る事が大切です◎

ヤマハ クラビノーバ CLP-675 125,000円 2019.02/09 実績
ヤマハ クラビノーバ CLP-230 15,000円 2018.12/18 実績
カワイ 電子ピアノ CA13 30,000円 2019.01/07 実績
カワイ 電子ピアノ CN25 25,000円 2019.02/02 実績
ローランド 電子ピアノ HPi-50 35,000円 2019.02/01 実績
ローランド 電子ピアノ HP503 30,000円 2019.01/12 実績
カシオ プリヴィア PX-770 25,000円 2019.02/18 実績
カシオ プリヴィア PX-1500GP 20,000円 2019.01/21 実績

※実績を基に掲載しております。時期や状態、モデルによって相場は異なりますので予めご了承ください。お持ちの電子ピアノの正確な買取価格が知りたい方は無料査定をご利用ください。

 

電子ピアノのおススメ買取業者3選!

ここでは、電子ピアノを高く買い取ってくれる業者を紹介します♪
1社だけに聞くのではなく、何社かに見積もりを取る方が良いでしょう。

売買コムズ

byebyecoms
売買コムズ
出張・店頭にて電子ピアノの買取を行っております。
査定依頼は24時間OKですので、ぜひ下記よりお問い合わせください◎

電子ピアノ買取.com

denshi-piano-kaitori
関東で買取を行っている業者です。
電子ピアノレンタルも行っているので、
お目当ての電子ピアノがあれば借りてみるのもいいかもしれませんね◎

鍵盤楽器買取.com

kenbangakki
こちらも関東の業者です。
こちらは修理なども行っている様なので
メンテナンスの依頼もお願いできるかもしれません。

まとめ

ここまでは、マッサージチェアの後悔しない選び方と体験談レポートをシェアしてきました◎
まとめたいと思います。

電子ピアノを買うにあたって抑えておくポイントとしては、

  • 楽器屋さんで色々なメーカーを試し弾きをする
  • 音色や鍵盤のタッチ感を体感する
  • 中古品も選択肢に入れてみる

使わないなと感じたらすぐに買取サービスに査定だけでも依頼する事をおススメします◎
この記事でお子様や自分に合った電子ピアノ選びの参考になれば幸いです◎



バナー
バナー
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号
Top