いますぐ!無料!
Web査定
フリーダイヤル!
お電話査定

【買取価格表】ウォシュレットを高く売る!相場とポイントを紹介

eye
この記事は、
「ウォシュレットを高く売りたい!」
「中古ウォシュレットの買取相場ってどれくらい?」

という方へ向けて書いています。


誤発注や展示品、デッドストックなどで余ってしまったTOTOのウォシュレットはありませんか?
そのウォシュレット、一気に売って換金してしまいましょう♪

もちろん1台からでも買取可能で、数が多い場合は買取価格もかなり期待出来ます!

この記事では、TOTO ウォシュレットの買取価格の実績を紹介しておりますので、
是非高く売る際の参考にして下さいね♪

ウォシュレットのおススメ買取業者3選!

ここでは、ウォシュレットを高く買取してくれる業者を紹介します♪
1社だけに聞くのではなく、何社かに見積もりを取る方が良いでしょう。

売買コムズ

byebyecoms
売買コムズ
出張・宅配・店頭にてウォシュレットの買取を行っております。
1個からでも大量の在庫品でも全て売ることができますよ♪

ウォシュレット以外にも水栓などの買い取りも可能です◎

店頭持ち込みの場合には年中無休で10:00~18:00までご対応可能です♪

車で5分ほどの場所にららぽーと甲子園が御座います。お買い物などのついでに立ち寄り商品をお預け頂き、帰りに査定額をお受け取り頂くことも可能です◎


住所:〒660-0085兵庫県尼崎市元浜町4-88
Tel:06-4950-5117
mail:info@byebyecoms.com

年中無休で店頭買取に対応しています。あらかじめお問い合わせフォームかお電話にて連絡⇒査定額を確認。買取価格に納得できれば持ち込む日時を伝えましょう◎

まずはカンタン1分フォーム査定またはお電話で気軽にお問い合わせ下さい。



工具男子

kougudanshi
工具男子という名前の通り、
工具専門の買取業者さんではありますが、
ウォシュレットも売ることが出来ます。

関東と九州に店舗がありますので、
もちろん持ち込みもOKです。

リファン

refun
ウォシュレット以外にも
様々な家電の買取を行っています。

出張買取と宅配買取が可能ですので、
ご希望に合う方法で買い取ってもらいましょう。

ウォシュレットってどれくらい人気?

hatena
ウォシュレットとはTOTOが販売している温水洗浄便座の事で、
TOTOの商標登録もされている商品名で造語です。

1980年より発売が開始され2015年には累計出荷台数が4,000万台を突破しました。
世界でも徐々に浸透はしてきましたが、やはり普及率では断トツで日本が一番です。

しかし、日本に旅行に来た外国人観光客の方がウォシュレットの良さに惚れて
高い価格でも複数台を購入して帰るということもあるくらい人気のある商品です。

温水洗浄便座のシェアはTOTOが断トツでトップを走っており、
市場でも高価格で取引されております。

保管されていたり、余剰在庫・デッドストック品があれば、
この記事で買取価格の相場をシェアしていますので、
参考にしつつ、是非査定依頼だけでもしてみて下さいね♪


ウォシュレットの買取相場

new
TOTO ウォシュレット TCF6622 10台 新品 180,000円 2019.11/01 実績
TOTO ウォシュレット TCF4833 新品 60,000円 2019.11/03 実績
TOTO ウォシュレット TCF4733 6台 新品 350,000円 2019.11/10 実績
TOTO ウォシュレット TCF937 CS363 展示品 58,000円 2019.10/10 実績
TOTO ウォシュレット TCF4713 美品 10,000円 2019.10/15 実績
TOTO ウォシュレット TCF906 未開封 33,000円 2019.10/09 実績
TOTO ネオレスト CES9878 新品 135,000円 2019.11/09 実績
TOTO ネオレスト CES9898 (TCF9898 + CS989B) 20台 新品 2,830,000円 2019.11/10 実績

※実績を基に掲載しております。時期や状態、モデルによって相場は異なりますので予めご了承ください。お持ちのウォシュレットの正確な買取価格の相場が知りたい方は無料査定をご利用ください。


ウォシュレットを買取してもらった方が良いケース

ウォシュレットはどういったタイミングで売れば良いのでしょうか?ここではいくつかのケースを紹介していきます。

型番を間違えて購入した

型番が違うことに気付くのは届いた時のこともありますし、いざ取り付けようとした時かもしれません。箱が届いた時に気付いた場合には開封しない様にしましょう。取り付けていなくても開封してしまうだけで査定額は下がってしまいます。

また市場相場は常にジリジリと下がっていくものなので、そのまま保管しておくことはせずにすぐに売却することをおススメします。


使ってみたけど合わなかった

使ってみて合わなければすぐに取り外し買い替えましょう。

我慢して使い汚れが溜まってしまったりして使用感が顕著になった場合は買い取りができなくなる可能性があります。

新築入居時に備え付けられていた

新居にはすでにウォシュレットやシャワートイレが取り付けられていることがあります。

ウォシュレットにこだわりが強い方は多いので自分の好みのモデルでない場合は取り外して売ってしまいましょう。その場合は入居時に使わずにすぐ取り外すことがおススメです。一度でも通水していると査定額は下がってしまいます。

最初から売却する予定の場合には内装工事の際に取り付けせずに元箱のまま置いておいてもらう事をおススメします。


ウォシュレットを高く買取してもらうポイントを紹介!

point
ウォシュレットを高い値段で買取してもらうにはいくつかポイントがあります♪
下記を参考にしてください◎

新品未開封品

washret
新品未開封品はもちろん買取価格も高くなります!
開封されていても未使用であればこちらも高ポイントですね♪


数が複数ある

在庫が複数ある場合には1台当たりの買取相場が大幅にアップする可能性があります♪
おまとめアップを狙って全台の買取価格も聞きましょう♪


デッドストック・展示品・モデルルーム品

tenji
展示品やモデルルームで使用されていて、通水されていない物もGoodです。
相場的には比較的新しめのウォシュレットが高く売ることが出来ます◎
使われていない物はほぼ新品と近いので買取価格も期待が出来ます◎


こういったウォシュレットでも買取可能

ここでは、こんなものでも大丈夫?という事にお答えしています♪

便器や機能部のみ

kinoubu
便器部分や機能部分のみの買取もOKです。
モデルによっては難しい場合もありますが、
まずは一度、相談してみて下さいね♪


元箱がない

元箱がないというのも何も問題ありません◎
箱がある場合よりも相場的には値段が少し下がってしまう可能性もありますが大丈夫!売れます!
初期付属品で欠品している物があればそういった部分をお知らせ下さい。


ウォシュレットを買取に出す際の注意点

中古品は美品でないと買取できない

ウォシュレットなどの便器は清潔さがとても大事な商品なので
少しでも汚れがあると買取ができません。

美品=数回程度の使用くらいのレベルであれば買取が可能です◎

✅裏面の黄ばみ
✅ガタつき
✅擦れや小傷

などがある場合には買取を拒否されて返送される可能性もあるので注意しましょう。

また、箱や説明書などの付属品も全て揃っている場合は買取業者に好印象ですので
捨てずに保管しておくことをおススメします。


買取方法[出張:宅配:持込]

ウォシュレットなどシャワートイレの買取方法は3つあります。

✅出張買取
出張買取はとてもラクなのでおススメです。
便座自体も取り外してくれる業者さんもいますが、
取り外した際に裏面を見て汚れがあると減額される可能性が高いので
できればご自身と取り外しておいて掃除をしておきましょう◎

取り外しはカンタンです。
メーカーサイトに取り付け方や取り外し方が記載されていたり、
便座付近に記載がある場合があるので確認しながら取り外してみましょう。

掃除には除菌クリーナーなどを使いしっかりと汚れを取ることが重要です。


✅宅配買取
宅配買取なら全国の買取業者さんが対象となるので、
買取価格が一番高い所を見つけやすくなります。

宅配買取の場合もご自身で取り外すか、
付け替えの際に業者さんに外してもらいましょう。

外したあとはしっかりと掃除をして、
元箱がある場合は箱に入れて着払いで発送。

箱がない場合には梱包材などを送ってくれる業者さんがいますので、
そういった業者さんに依頼をして買取キットを貰うようにしましょう。

商品を送った後、指定の口座に振り込んでもらえるので
郵送での買取もカンタンです♪


✅店頭持込買取
近くのリサイクルショップさんなどに持ち込んで買い取ってもらうのも1つの手です。
しかし、ネット専門の買取業者さんと異なりリサイクルショップさんは
店頭に陳列する商品をメインに買取しているので、
中古のウォシュレットは買取してくれない事がほとんどです。

中古の場合にはネットで買取や販売を行っている近くの業者さんに持ち込むと良いでしょう◎

持ち込む前に事前に査定額を聞いておき持ち込む日時を伝えてから持ち込むとスムーズに買取してもらえますよ♪


売れなかった場合の処分方法

残念ながら売れないウォシュレットやシャワートイレも存在します。
そういった場合にはご自身で処分も検討しなくてはなりません。

処分はカンタンで、ほとんどの自治体で“粗大ゴミとして捨てる”ことが出来ます。
自治体によって粗大ゴミ処理券の値段は異なりますが、
おおよそ200円~600円の間で処分することが出来るでしょう。
正確な価格は「●●(住まいの地域) 便座 粗大ゴミ券」で検索するとヒットしますので試してみて下さいね♪


ウォシュレットは未使用品しか買取できない?

未使用品はもちろん高い査定額が付きやすいですが、中古の場合でも買取は可能です。しかし中古品に関してはいくつか条件があります。

✅美品な状態
✅ほとんど使っていない
✅年式が新しい
といった状態です。

汚れが残っている場合には基本的に買取が難しいです。
掃除して汚れを綺麗に取りのぞけている場合は問題ありません。また、匂いが残っている場合も難しいでしょう。いずれにしても状態や年式によって中古でも買い取りの可否が決まりますので、一度相談してみて下さいね♪


ウォシュレットの買取サービスを利用した方の口コミと体験談レポート

review
ここでは、ウォシュレットを買取に出した方の体験談をレポートしています。
どんな時?何処へ?どうやって?サービスを受けてみてどうだった?
という部分をシェアしていますので、参考にしてみて下さいね。

東京都 40代 男性
設備関係の仕事をしています。
水回りの仕事をメインでしておりますが、
TOTOのウォシュレットを多く発注してしまい、
しかもメーカーからは返品不可という事を言われてしまい値段も高かったので困っておりました。

色々とネットで調べていると、
買取で現金化できる事が分りましたが、
買取価格の相場は全然分からなかったので試しに依頼してみることにしました。

余った台数は7台だったのですが、
買取価格は7台合計で40万円ほどになりかなり助かりました。

現金化のスピードも早くスムーズに買い取ってもらえましたし大体の買取価格の相場感は分かったので、
値段的に変わらないのであればまた何かあればお願いしようかと思っています。

 

埼玉県 30代 男性
毎月定期的に仕入れているウォシュレットがあります。
仕事上、どうしても毎月の仕入れは停める事が出来ず、
毎月その仕入れた分がピッタリと売ることができればいいのですが、
実際にはそうそう売ることも出来ず…。毎月の余剰在庫が
少しずつ溜まっていってしまう状況でした。

今までは色々な案件の際に値段を安くして売ることで捌いていましたが、
値段を安く売ると赤字幅が結構大きくなってしまうので、
インターネットの買取サービスを利用してみる事にしました。

初めての事だったので買取価格の相場も全然わからず色々と不安でしたが、
自分で売るよりも値段が安ければやめておけばいいと軽い気持ちで考え
数社に見積もりだけ依頼してみました。

毎月定期的に在庫として出る事に加え、
査定依頼した段階で5台余っていたので、
そういった事も伝えていくと、
5台で25万円の査定額をつけてもらえました。

もちろん業者さんによって買取価格の相場は異なりましたが、
一番高い業者さんでこれくらいでした。

数社に聞いて値段がこれくらいなら
他に聞いても大体これが相場なんだろうなと思ったので、
ここに売る事にしました。

しかも対応も良かったので引き続き売ることが出来そうな所が決め手となりました。

ばいこちゃん
大事なポイントとしては、数社に見積もりを取って相場を知ってから売る!だよ♪

 


ウォシュレットの買取相場と高く売るポイントのまとめ

ここまでは、ウォシュレットの買取価格の相場と高く売るポイント、体験談レポートをシェアしてきました◎
まとめたいと思います。

高く売るポイントとしては、

  • 新品未開封品で保管している
  • 数が複数あってまとめて売りたい
  • デッドストック・展示品・モデルルーム品

いつか違う現場で使用出来るかもと
倉庫に保管したままにしているといざ売るぞと思っても
買取相場が下がってしまっている場合があります。
滞留させておかずに相場が下がってしまう前に今はまず在庫を買取で処分しておく事をおススメします◎




バナー
バナー
売買コムズ 〒660-0085 兵庫県尼崎市元浜町4-88 古物商登録届出 第631331400008号 | 酒類販売業免許 尼法第383号